高血圧の薬ですが、よく効きます《ブロプレス》

口コミの投稿者:papizouさん(男性 56歳)

10年ほど前に、血圧が150近くあり、薬を飲まないと、下がらないと診断されたのが、飲むきっかけです。最初はブロプレスではなく、違う薬を処方されました。飲んだ次の日から、頭痛がしましたが、先生から最初はみんなそうなると聞かされていたのでがまんして、飲み続けていました。1週間たってもおさまらないので、違う薬に変えてもらいました、少しは緩和しましたが、やはり痛みがつづきました。血圧は確かにさがりましたが、ときどき吐き気もするので、また変えてもらいました。それでも対して変わらず、その病院にいくのをやめました。
家から少し離れたところに、違う内科があったので、今までの経緯を聞いてもらいました、その時に処方されたのが、ブロプレスです。最初飲んだ時に、頭痛がおきず、普段と何も変わりません。これは効いているのか疑問に思っていましたが、1種間後に計測すると。120台になっていました。下の血圧も70台になっていました。このときに大げさですが、運命の薬に出会えたと思いました。現在でも継続して服用しています。この薬の良いところは、朝1錠飲むと、1日効果があることです。朝のみ忘れても午前中なら、その時間帯に飲んでも良いので、自由度があります。休みの日にのみ忘れても、1日ぐらいなら、大丈夫といわれているので、気楽です。薬を長期間服用続けると、肝臓に負担がかかる場合があるといわれているので、定期的に血液検査を受けています。現状は何も問題ありません。5年ほど経って、4mgから2mgに変更になりました。どうやらよく効くので、分量を減らしてももらえました。1mgはどうですかと聞いてみたら、最少単位が2mgなのでそうしました。
処方する薬局の人に聞いてみると、この薬を処方する人は多いようです。長期間服用しても問題ないようです。違う薬と服用しても、風邪薬ぐらいなら影響ないようので、安心しました。
時々飲み忘れますが、1か月に1度、血圧を測ってもらいますが、数値は安定しています。

※口コミの内容は個人の感想ですので、薬の効き目を保証する内容ではありません